義肢・装具のご紹介

INTRODUCTION

上肢装具

※こちらに掲載している製品は、装着者にあわせて義肢装具士の方が製作・適合確認し、必要な場合、修正・加工してご使用いただく製品の一例です。ご検討の際は、義肢装具士の方までご相談ください。

  • 肩外転装具〈エアプレーン型〉

    肩の関節を、外転位(外側)に保持することができる装具です。
    肩関節の外転の角度や肘関節の角度も自由に調節できるよう工夫されています。
    肩関節の手術後などに使用されます。
  • 肩外転装具〈全域可動型〉

    肩と肘の関節をすべての方向に動かせ、どのポジションでも固定できます。
  • 腕つり

    骨折時の腕つりに使用したり、片麻痺での肩関節の良肢位を保持します。
    また肩関節の脱臼や、肩鎖関節(けんさかんせつ)の脱臼の際に固定するために使用されるものもあります。
    ○ストラップを用いて上腕を肩関節の方へ引き上げて固定したり、適正位置に保持したりするように工夫されています。